ビジネス&マーケティング、ライフスタイルなどに関する情報サイト

  ビジネス&マーケティング・ウォッチングのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 業界動向 > 20代に「ビール離れ」 メーカー危機感 嗜好分析、新商品  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代に「ビール離れ」 メーカー危機感 嗜好分析、新商品

2008 - 08/09 [Sat] - 00:00

20代に「ビール離れ」 メーカー危機感 嗜好分析、新商品

FujiSankei Business i.
2008/8/8

会社帰りに百貨店屋上のビアガーデンでジョッキをもって乾杯する女性会社員のグループ。嗜好の多様化が進み、「とりあえずビール」という注文が少なくなっているという=東京都中央区の銀座松坂屋

 ■疲れていたのでアイスにした ネイルやるから酔いたくない

 ビール各社が20代を中心とする若年層向け戦略を強化している。キリンビールはライフスタイルの変化に即した新商品を投入、アサヒビールは若者の価値観を探る新たな取り組みを始める。背景にあるのは「ビール離れ」(キリン)への危機感。少子高齢化で国内市場が縮小する中、若者の取り込みが喫緊の課題となっている。

 キリンが1997年に行った調査では、20代男女の55・8%が最も好きな酒にビール類を選択。しかし、10年後の07年には39・6%に低下し、「夜はネイルなどをやりたいので酔いたくない」「ビールを買おうとしたが疲れていたのでアイスにした」など飲酒自体への関心も低落傾向。「酒になじむ機会が減り、さまざまな趣味や楽しみの中で酒は劣位にある」(同社)状況だ。

 ≪つまみは甘い菓子≫

 さらに、08年6月の調査では、350ミリリットル1缶を飲むのに30分程度かけたり、甘い菓子をつまみにするなど新たな飲用スタイルも浮かび上がった。このため同社は9月に、低刺激の第3のビール「スムース」を投入。「ビール離れはメーカーから新しい提案がないことも一因」として、若者の生活習慣を念頭に発想した。

 また、アサヒビールは8月から特定非営利活動法人(NPO法人)と共同で、20~30代を中心とした約30人による「ビール醸造ゼミ」を開講。若者が集まる「渋谷」をイメージした地ビール作りを通じ、若年層の嗜好(しこう)やビール観を探るのが狙いだ。10月にはジンジャー(しょうが)エキスを配合した発泡酒「ジンジャードラフト」も発売し、「酒のエントリー層への情報発信」(同社)を強化する方針。

http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200808080053a.nwc

スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のエントリ

ブログ内検索

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カテゴリー

BGM

©Plug-in by PRSU

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

アンケート

ブログランキング

     リンク

FC2カウンター

最近のエントリ

ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。