FC2ブログ

ビジネス&マーケティング、ライフスタイルなどに関する情報サイト

  ビジネス&マーケティング・ウォッチングのナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 業界動向 > 百貨店 エコもお洒落に  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

百貨店 エコもお洒落に

2008 - 05/22 [Thu] - 00:00

百貨店 エコもお洒落に

FujiSankei Business i.
2008/5/22

 環境月間の6月を前に、百貨店各社が「エコ(環境保護)」をテーマにした衣料やアクセサリーの販売を強化している。従来はエコバッグやはしが主流だったが、消費者の意識の高まりを受け、品ぞろえを拡大。環境保護に貢献するとともに、簡素なだけでない“おしゃれなエコ”を売り込みたい考えだ。

 西武百貨店は21日、「スタイリッシュエコフェア」をスタート。池袋本店では各階に特設コーナーを設け、有機栽培綿「オーガニックコットン」を使った洋服などを並べた。環境負荷が少ないだけでなく、デザイン性の優れた商品を集めたのが特徴で、27日からはファッション誌「ハーパース・バザー」監修の売り場も期間限定で設ける。

 21日から26日まで天然原料を使うなど環境に配慮する化粧品ブランドを集めた催事も開催する。

 同社が力を入れるのは、企業の社会的責任に加え、潜在的な需要を見込んでいるためだ。オリジナルのエコバッグは2007年度の売り上げが前年比40%増。有楽町など若い女性が多い店は特に好調で、「環境保護に熱心でなくてもおしゃれなデザインなら買いたいという人は多い」(同社)と分析する。

 高島屋も6月から「I LOVE THE EARTH」キャンペーンとして、携帯電話のボタンで作ったブレスレットなど環境に配慮したアクセサリーや寄付付きのサンダルなどを販売。「昨年より環境に配慮した商品を増やす」(広報IR室)方針だ。

 エコバッグでも松屋銀座はオーダーメードの商品を販売。フランスの倉庫に眠っていたテント生地を利用。価格は1万6000円からだが、修理は無料で、同社は「長く使ってほしい」と話す。

 伊勢丹と三越は、アナ・スイなど有名デザイナーが寄せたイラストをTシャツにして受注販売。代金5000円のうち1000円を森林再生などを行う有限中間法人に寄付する。

http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200805220018a.nwc

スポンサーサイト

 | HOME | 

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のエントリ

ブログ内検索

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

カテゴリー

BGM

©Plug-in by PRSU

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

便利ツール

製作者 PSP改造やろう

アンケート

ブログランキング

     リンク

FC2カウンター

最近のエントリ

ブログランキング

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。